案内図

自治会長挨拶

東中神睦会は、第4ブロックの中で唯一青梅線の南側にある、戸別住宅の自治会です。自治会行事だけでなく、子供会、防犯支部、睦囃子保存会、交友会などの組織も積極的に活動をおこなっています。活動の中心は睦会館で、会議・会合・各種練習・カラオケなどに利用されています。最大のイベントは8月の祭典です。神輿、曳き太鼓、山車が順次町内を練り歩き、神輿の渡御は睦会館前の広場で最高の盛り上がりとなります。「住んで、参加して良かった睦会」をモットーに、精一杯努めて参ります。【大谷明夫】

自治会紹介

戦後間もない時期に移り住んできた人たちの努力で昭和25年に金鵄自治会を設立。その後東中神睦会と改名し、現在に至っている。自治会活動は活発で、さまざまな行事や会報の発行などもおこなっている。夏の祭典では山車や神輿が町内を巡行する。

ギャラリー

PAGE TOP
MENU