案内図

自治会「八清親和会」の

  ホームページは

  自治会の”今”を

  発信しています!

自治会”八清親和会”は、自治会の”今”を会員へ発信!「行事」「活動」「町内・地域の情報」の3本柱に加えて「新型コロナウイルス感染症の感染拡大」にも注目して昭島市・東京都の”今”を伝えています。
自治会”八清親和会”は「最新情報」のブログ投稿記事だけではありません。リニューアル前にあった、他自治会ページに無い”自治会の基本活動”が見ることができる「独立(固定)ページ」を復活させました。入り方は、この八清親和会トップページ上メニュー「最新情報」を開き、サイドバー「カテゴリー」の「お知らせ(自治会基本活動)」を開いてください。この「お知らせ」を代替え使用した仮開設ですが自治会の基本活動として、世の中の”風を読み、会員の空気を読む”特別テーマ、自治会としての5つの基本活動◇改善・改革◇防災・減災◇加入促進◇広報◇年間計画を基本項目として「昭島市・東京都の新型コロナ感染情報」「6年間の自治会改善・改革ダイジェスト」「防災・減災(地震・風水害・感染災害・避難所)」「自治会加入」「会報:八清親和会トッピックス」「行事活動予定」ある役員のつぶやきとしての「役員のひとり言」「情報」として自治会も恩恵・関係する市の地域開発情報等を見ることができます。 
7月からは、新たに令和2年度~令和3年6月までの新型コロナウイル感染拡大による自治会行事・活動の中止や自粛に追い込まれた中でも、八清親和会が行ってきた”コロナに負けない!新しい自治会活動スタイル”も公開・閲覧できるようにしました。「◇改善・改革」に入っています。
このように本来の自治会活動は、自治会としての本業活動があり、この活動を基に日々の活動を紹介したり、発信する「最新情報」が自治会ホームページの”王道”であると思っています。八清親和会は、この王道に則ったホームページを開設しています。こちらもきっと興味を持っていただけると思います。是非ご覧ください。

自治会長挨拶

令和2年度 八清親和会 自治会長挨拶

                     高齢者と若い人たちの世代を超えて集える、活動できる自治会

自治会紹介

自治会「八清親和会」は、JR青梅線・東中神駅を南に徒歩で3分ほど行くと江戸街道に出ます。この南側に広がる昭島市玉川町の住宅地域の中にあります。この住宅地域を進むと中心となる直径30mほどのロータリーがあり、このロータリーから6本の放射状の道路が広がっています。このロータリーを中心にした住宅地域(旧福島町827番地)を「八清」と言います。この八清住宅地域に、昭和24年設立されたのが自治会「八清親和会」です。令和1年に創立70周年を迎えました。                                   写真下3枚は、新しくなった現在のJR東中神駅と、江戸街道から八清住宅地域の中心八清ロータリーに続く道路(八清地域の入り口)                                                  写真下2段目4枚は、八清地域のシンボル 八清ロータリー噴水の四季折々の風景です

  

   八清親和会の紹介 PART-1

EPSON MFP image

夏祭り協力団体 神輿同好会”八清天親会”   公式ホームページ 八清天親会

八清親和会行事・活動の協力団体神輿同好会“八清天親会”は、八清親和会会員を中心とした周辺地区の神輿大好きの現職・若もの世代で組織されている組織で、正式名称は、八清・東中神地区の神輿同好会「昭和天満宮神輿同好会”八清天親会”」です。八清親和会の下部組織に位置付けられています。毎年開催されます昭和天満宮大祭では、自治会“八清親和会”と一体となり祭りを支えるだけでなく、12月初旬に開催される自治会行事「もちつき大会」も八清天親会が主催となり、現職・若もの世代が企画・準備します。自治会役員はサポートに回ります。また、地道な活動ではありますが、八清天親会有志が、毎月最終日曜日午前8時から、八清公園ならびに、八清ロータリーまでの公道のゴミ拾いを10年以上続けている同好会です。

▢八清親和会規約・運営基準高齢化運用基準

八清親和会 規約(令和3年4月1日改訂)202104017A改訂)

11-2八清親和会運営基準高齢化運用基準

  八清親和会の紹介 PART-2

  八清親和会の紹介 PART-3                    シリーズ ”わがまち、わが自治会の今・昔”

ギャラリー

MENU
PAGE TOP